TOP健康・病気 ≫ 薬事件

薬事件

ななです

今日はアド街ック天国で東京の”高円寺”が紹介されます~
今日明日は阿波踊りがあって、たくさんの人が来るんだよ~

高円寺って、ココ福岡に来る前に住んでた所。お気に入りの町です。
だけど・・・阿波踊りには苦い思い出が・・・


それは2年前の日曜日、高円寺阿波踊りの日
パパとママが私達にお留守番させて遊びに行ったのね。
電話台の上に、パパのもらってきたお薬があって
りんがすごーいジャンプして取ったんだ。
(パパとママは、まさかこんなトコにあるものを取れるって思ってなかったみたいだね


それでりんが遊んでるうちに、カプセルからいい匂い~
何とか取り出して食べたら美味しいのっ
お魚の油を抽出したものが入ってるらしいんだ
白い錠剤(ビタミン剤)のお薬もあったんだけど美味しくないから、ひとかじりして止めちゃった


入院  (2)



パパとママが帰ってきてなんだか大慌て
三鷹のまだやってるという病院に連れて行かれちゃったの。
お出かけ~かしらん。ウキウキ


病院では、お薬で吐かされた後、りんと二人1泊入院させられちゃって
色んな検査したり、点滴したり・・・。
なんでこんな事になっちゃったのかわかんないわよ~
りんがお薬で遊びだすから、エライ被害被ったじゃない


 結局大丈夫だったんだけどね~


入院 (1)
  なな2才の夏

   
入院  (3)
  りん1才の夏


入院費・検査もろもろ合わせて6万円もしたみたい


その時はお金がかかっても無事でよかった・・なんて言ってたくせに
最近になって、「もったいない」・・なんて言うんだよ~
ヒドイよね~
スポンサーサイト

Comment

編集
こんばんはぁ(^o^)丿
深夜の訪問ですっ(´・ωゞ)ゴシゴシ

りんちゃん!!
やっちゃいましたね^_^;
プーちゃんは予測不能な高さのジャンプをしたりするので
びっくりすることがありますよねー(´゚∀゚`;)
問題なくてよかったですよん♪

ワンコの医療費。。
バカになりませんよねー
8月初旬のクレアの手術代。。¥15万強でしたーッΣ(゚_゚;)
ティアラは年齢的に無理ですが
クレアだけでも今から保険に入ろうかと(^_^;)

私は23歳まで練馬区に住んでいました(^^♪
今ではすっかりとナニワのおばちゃんですが。。

*リンクありがとですm(__)m
 こちらもさせてくださいね~♪ 
2009年08月30日(Sun) 01:35
ティクレアさんへ
編集
ありがとうございます。
なくなった薬の数を数えると、尋常じゃない量だったのでめっちゃくちゃ焦りました^^;
2人だとどちらがどれだけ食べてたのかもわからないし・・。
入院させた病院で、保険に入っておいたほうがいいですよ~って言われたんですけどね・・・。

うちのななも、仔犬の頃から大腿骨の成長不良で、右後ろ足の股関節のハマリが浅く、そのせいでか右後ろ足の膝蓋骨が内側に外れたままなんです。
成長して、股関節のハマリはマシにはなったんですが・・。
今は時々スキップするくらいで痛みもなく、ちゃんと歩いてるので
病院の先生は、痛みが出て足を上げっぱなし状態になったら手術も考えましょう。とのことなんです。
今後どういう状態になるのかヒヤヒヤです(>_<)

東京には2年半しかいなかったんですが、
野方でトリミングのバイトしてた時に、練馬区のワンちゃんの送迎とかしてましたよ~練馬といっても広いですけどね(^O^)
実家は大阪なので、ティクレアさんのことがすごく身近に感じちゃいます~(*^。^*)
2009年08月30日(Sun) 13:51
例の薬事件ね~
編集
私もたまたまTVで高円寺の阿波踊りの様子をみていて
行ってみたいな~って思ってました~!
阿波踊りは淡路島しか知らなかったからびっくり~

でも2年前の阿波踊りの日に例の薬事件があったなんて・・・・・
コダマのギョーザ事件でもヒヤヒヤしたのに薬となったら
心配で心配ですごく気持ちがわかります~

今でも出かける時はチェック×チェク×チェック!です~

ところでりんちゃんの写真みて,なんでコダマが写ってるの~!
って思っちゃったv-237
コダマの小さい時に本当にそっくり~v-10
2009年08月31日(Mon) 17:20
はなひこ玉さんへ
編集
なんでまた高円寺で阿波踊り???って感じですが・・。
なんかね、東京の商店街は活性化するために、こういう風なお祭をしたりするんだよ。偉いよねぇ~(^O^)

こんな楽しいお祭の日に薬事件(>_<)ずっと忘れられないお祭の日になりました。

コダマちゃんのギョーザ事件も凄いよね^^;
そんな所も似てるなんて、やっぱ血が繋がってるのかも・・(#^.^#)

2009年08月31日(Mon) 22:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL